【柏・松戸・流山】親子で楽しめるショッピングモールまとめ!全部で8店舗

【柏・松戸・流山】親子で楽しめるショッピングモールまとめ!全部で8店舗

こんにちは、2児の母 toriemaです。

今回は【柏・松戸・流山】の親子で楽しめるショッピングモールを主婦目線で勝手にまとめてみました。

このエリアのショッピングモールはほぼ網羅していると自負しております。

柏は4店舗、松戸は2店舗、流山は2店舗、全部で8店舗のショッピングモールを選別。

実際行ってみて良かったところやおすすめポイントなどもあわせてご紹介していきます!

柏のショッピングモールは全部で4つ!

ショッピングモール
まずは、柏のショッピングモール!

柏のショッピングモールは

①ららぽーと柏の葉
②モラージュ柏
③セブンパークアリオ
④イオンモール柏

の全部で4つありますよ!

どんなショッピングモールなのか、早速順番にご紹介していきますね。

駅チカでなんでも揃っちゃう!ららぽーと柏の葉

ららぽーと柏の葉は、柏の葉キャンパス駅からすぐに行ける駅チカショッピングモールとして人気が高いです。

フードコートは店も充実していて、席もたくさんあります。

アカチャンホンポにトイザらスもありベビー・子供用品がすぐに手に入るのも嬉しいポイント。

さらにユニクロ、GU、ZARA、GAP、しまむらなどアパレル用品も充実しています。

子供の遊び場は、0歳児から遊べるスペースがあり、壁付けされたおもちゃに我が子も大興奮していました。(3階のベビーエリアにて)

屋外にも滑り台などが設置されていて、子供を遊ばせることができるので重宝しています。

MOVIXのエレベーターで屋上庭園にも行くことができるので、親子で楽しめる場所が沢山ありますよ。

「あそびのひろば」というゲームセンターもあるので親子で満喫できちゃいます。

そして、授乳室はフードコート端に mamaro(完全個室型授乳室)があり、その他2階、3階、北館にあります。

ベビーカーの貸し出しもしていますよ。(よく見かけるコンビのやつです!)

アクセスは、電車の場合つくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」の西口からすぐにあります。

車の場合、駐車場は最初の2時間無料で利用することができますよ。

HP引用

HP引用

スポーツパークがある!モラージュ柏

モラージュ柏は、国道16号からすぐアクセスができて、さまざまなお店が集中しているエリアにあります。

我が家は買い物ついでに寄ることがあり、よく使わせてもらっています。

店内1階は、シャトレーゼ、ミスタードーナツがあります。

2階に小規模ですがフードコートもあります。

最近フードコートはリニューアルしたようで、キッズコーナーができたので早く行ってみたいなと思っています。

さらに、キッズスペースもリニューアルしたようなのであわせて確認したいところです。

モラージュ柏にはスポーツパークがあり、バスケットコート、フットサル場、ランニングコースがあるんです!

時間帯によっては気軽に親子で予約できるので、利用しやすい運動場ですよ。

パシオス、西松屋、Right-onもあるので子供用品やアパレルなども揃っていてそのあたりも大変便利です。

授乳室は1階と2階どちらにもあり、ベビーカーの貸し出しもしています。

アクセスは、電車の場合駅から遠いので、柏駅・我孫子駅から出るシャトルバス(無料)を利用するのが良さそうです。

車の場合、駐車場は無料なので時間に縛られることなくゆっくりお買い物できるのも魅力的です。

HP引用

HP引用

子供が楽しめる仕掛けが豊富!セブンパークアリオ柏

セブンパークアリオ柏はとにかく広くて、遊びやすいショッピングモールです。

店内に巨大オブジェが設置されているなど、子供が楽しめる仕掛けが豊富でワクワクします。

屋外には、イベントスペースを兼ね備えた超大型公園「スマイル・パーク」があるなど、とにかく広大な敷地が魅力的。

我が家は夏になるとそこにあるポップジェットの常連になっています。※詳しくはこちらの記事にて

また、「スカイ・キッズ」という室内遊び場もあり、子供が動き回れるのでとても助かっています。

ラウンドワンがあり、ゲームセンター以外にもボールプールやスライダー、おままごとなどができるキッズゾーンがありとても楽しそうです。

我が家はまだそこでは遊んだことないんですが、次回行った時は遊びに行きたいと思っています。

それから、アカチャンホンポが入っているので子供用品も揃えられて安心です。

授乳室は、1階2ヶ所、2階2ヶ所、3階3ヶ所ととても充実しているんです!

ベビーカーはくるま型のカートが使用できます。

アクセスは、電車だと駅からのアクセスが難しいので我孫子駅から出ているシャトルバス(無料)を利用すると良いでしょう。

車の場合は国道16号は混雑していることが多いので、時間に余裕を持って向かうことをおすすめします。(我が家は毎回渋滞に巻き込まれます)

駐車場は立体駐車場もありますが、ほとんどが地上にある駐車場で雨の日や炎天下の時は少し注意が必要です。

HP引用

HP引用

ゲームセンター遊び放題!?イオンモール柏

イオンモール柏は国道6号線沿いにあるショッピングモールです。

我が家はよくこちらのゲームセンターにお世話になっています。

「モーリーファンタジー」というゲームセンターは、フリーパスを購入すると時間内はどのゲームも遊び放題!

2歳くらいの子供も楽しく遊ぶことができますよ。※詳しくはこちらの記事にて

また同じところに室内遊び場にあるので、楽しめるスポットがたくさんあります。

ベビー・子供用品も充実していて、おもちゃやお菓子、洋服なども調達できます。

フードコートもあり、マクドナルドや後楽園、銀だこ、サーティーワンなど子供が喜ぶ王道店が満載です。(1階にはケンタッキーとサイゼリヤもありますよ)

授乳室は2階ベビー用品売り場の奥にあり、広々していて使いやすかったです。

ベビーカーも貸し出ししていて、キャラクターカートも置いてありますよ。

アクセスは、電車の場合駅(南柏駅・柏駅・豊四季駅)からシャトルバス(無料)が出ているので利用すると良いでしょう。

車の場合は、6号線沿いなので少し混み合う場合もありますが、駐車場も広くて停めやすいです。

駐車場は無料で停められるのでゆっくりお買い物できますよ。

松戸のショッピングモールは全部で2つ!

ショッピングモール
次は松戸のショッピングモールです!

松戸のショッピングモールは

①テラスモール松戸
②キテミテマツド

の全部で2つありますよ!

どんなショッピングモールなのか、早速順番にご紹介していきますね。

親子でリピートしまくってます!テラスモール松戸

テラスモール松戸は北部市場の跡地で、1階にある「キタイチバ」では新鮮な魚や野菜が売られていてとても活気があります。

我が家では紹介するショッピングモールの中で一番行っているのがここ!

大人と子供どちらの買い物もまんべんなく済ますことができるので、とても重宝しています。

テラスモール松戸のフードコート(3階)は広くて、窓側の席は見晴らしが良くとても気持ちいいです。

ファミリー向けの座席も奥に用意されていて、机に子供が座るイスがそのままくっついているタイプもあり、わざわざ座席に食事イスを持っていく手間が省けるので嬉しいポイント。

ソファーも広々使えるので助かっています。

フードコートの隣には室内遊びができる場所があり、その隣はアカチャンホンポがあります。

授乳室も各階に設置されていますよ。

それから、ベビーカーも貸し出しされています。(ここもコンビのやつです)

外では時間になると噴水のショーもやっていて、夏は子供が大喜びします。※詳しくはこちらの記事にて

アクセスは、電車の場合は新松戸駅・北小金駅・新八柱駅・八柱駅からバスで向かうのが良さそうです。(無料シャトルバスはありません)

車の場合は、道が少し狭いので出入り口で混雑する場合があります。

駐車場は空いているところにランプが緑に光るので、停めやすいですよ。

料金は6時間無料で利用できます。(通常は4時間ですが、現在は6時間)

HP引用

HP引用

おもちゃのリサイクルショップが楽しい!キテミテマツド

キテミテマツドは以前伊勢丹があったところ。

ここの一番の魅力は、リサイクルショップやアウトレットショップが多いところ!

おもちゃリサイクルの「トイプラネット」はとっても楽しいですよ。

息子が絶賛ハマっている、プラレールの電車やレール、トミカなども沢山置いてあります。

ベビーカーやチャイルドシート、バウンサーなんかも種類豊富です。

その他アウトレットやオフプライスのお店もあり、お手頃な値段で洋服をゲットできます。

食事は10階のフードコートもしくは隣にある「しかくいみかん」も室内遊びと食事ができるお店なのでおすすめです。

授乳室は6階、9階、10階にあります。

ベビーカーの貸し出しはやっていないので、注意が必要です。

アクセスは電車の場合、松戸駅から徒歩3分で着きます。

車の場合ですが、駐車場はいつも混雑していて狭いので気をつけてください。

料金は30分200円で、購入金額が多くても駐車場代が発生する場合もあるので、時間を気にしながらお買い物をすることをおすすめします。

我が家も何度か買い物をしていても駐車場料金を払うときがあり、駅前だから仕方ないと割り切りつつも、悔しい思いをしたことがあります(笑)

流山のショッピングモールは全部で2つ!

ショッピングモール
次は流山のショッピングモールです!

流山のショッピングモールは

①おおたかの森S・C (本館・ANNEX1・ANNEX2・FLAPS)
②コトエ 流山おおたかの森

の全部で2つありますよ!

どんなショッピングモールなのか、早速順番にご紹介していきますね。

1日いても飽きない!おおたかの森S・C

おおたかの森S・C は、本館・ANNEX1・ANNEX2・FLAPSの4つの建物に分かれています。

室内遊び場でおすすめなのは、FLAPS6階にある「ボーネルンド あそびのせかい」です。

できたばかりでとても綺麗で、スタッフさんも声を子供や親にかけてくれるのでとても親切です。

知育系のおもちゃがたくさんあり、おままごとや磁石、電車遊びなど様々な遊びを経験できます。

さらに、滑り台、ボールプール、はねるマットなど体を動かせる遊具も多くあります。

それから同じ階に外に出られるテラスがあり、外からおおたかの森を一望できる場所があります。

電車も見れるので、電車好きな子供にはおすすめの場所です。

また、FLAPS1階には「フライングタイガー」があり、可愛い雑貨やおもちゃなども豊富で親子で楽しめる場所です。

おおたかの森S・C 本館3階にも「ひだまりパーク」という外で遊べる遊具があります。

土日はかなり子供がいて混雑していますが、買い物がてら遊ばすことができるので重宝しています。

それから同じ階にあるゲームセンターも小さい子供から遊べるゲームが多く、特にアンパンマンのものに子供は飛びついていました。

おおたかの森S・Cからおおたかの森駅ヘ行く通路には「もりのまち広場」があります。

そこではイベントをよく開催していて、週末は良く賑わっています。

「もりのまち広場」は広くて日中日当たりもいいので、子供も走り回れて家族で楽しく過ごせる場所です。

12月現在は、イルミネーションも綺麗で幻想的な空間に心を奪われそうでした。※イルミネーション情報はこちら

レストラン街は本館3階にありますが、どこも土日は混み合っています。

子供たちは並ぶのを嫌がると思うので、ご飯をする場所は早めに決めておいてあげると良さそうです。

授乳室は本館は各階に設置、ANNEX1はなし、ANNEX2は3階、FLAPSは3階にあります。

ベビーカーの貸し出しもしていて、紹介しているショッピングモールの中で一番クオリティが高いです。

子供も座り心地がいいのか良くベビーカーでお昼寝をしてくれますし、大人も引きやすいので疲れにくいです。

使いやすいベビーカーということもあり、置き場にないときも多々。

1階の食品売り場近くによく溜まっていることが多いので、ない場合はそちらも探してみるといいかもしれません。

アクセスは電車の場合、おおたかの森駅からすぐのところにあります。

車の場合は、駐車場が本館、ANNEX1、ANNEX2にあるので、用途に合わせて駐車するのがいいでしょう。

料金は1時間は無料で入れます。(最大6時間無料)

土日の夕方から夜にかけては帰りの渋滞が発生するので気をつけてくださいね。

HP引用

HP引用

一番新しいショッピングモール!コトエ 流山おおたかの森

コトエ 流山おおたかの森は今回紹介するショッピングモールの中で一番新しい施設です。

おおたかの森S・Cとの距離が近く、規模も大きくはないですが、西松屋やロピア、マツモトキヨシがあるので日用品を買うのにはとても便利です。

また、セカンドストリートが入っていて、子供のリサイクル品が豊富なのも魅力なんです。

我が家でもちょくちょく子供のおもちゃや洋服を購入しています。

さらに2階のコジマ×ビックカメラには「コジパーク」という室内遊び場もあります。

プラレールが豊富で息子を遊ばせると長いこと滞在しています。※詳しくはこちらの記事にて

授乳室は2階に設置してあります。

貸し出しベビーカーはありませんので注意してください。

HP引用

HP引用

あなたはどのショッピングモールが好きですか?

以上、柏・松戸・流山のショッピングモールを8店舗紹介いたしましたー!!

最後まで見てくれた方、ありがとうございます。

まとめるのに意外と時間がかかって3日間くらい悩んで書いてました。(でも内容はそんなに濃くない笑)

他にも参考になる情報がありましたらぜひ教えてくださいね。

以上、勝手に主婦がまとめたシリーズ ショッピングモール編でした。

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと編集部toriema

流山在住。0歳と2歳の子供を持つ母。流山・柏・松戸エリアの子育て情報をメインに発信していきます★

north