【流山】気軽に行けるパワースポット「流山浅間神社」の富士塚に登ってみた

【流山】気軽に行けるパワースポット「流山浅間神社」の富士塚に登ってみた

こんにちは、ジモトミン・やまの ふゆかです。

先日流鉄流山線で流山駅に行ったので、歴史散歩もしてきました。こんな身近にパワースポットがあったなんて!

富士塚がある神社「浅間神社」

江戸時代、富士登山参拝が流行したとのこと。千葉から富士山まで行くのがなかなか大変な中、富士登山できない人のために富士山の溶岩を使って“流山の富士山”を作ったんだとか。

その富士塚は、本殿の後ろにあります。

県内トップクラスの規模!

富士山に見えますか?

富士山に見えますか?

登っていくと「一合目」「五合目」などと石碑が立っていて、励みになります。

しかしこの富士塚がなかなか急な“山”でして…。ムートンブーツで行った私は、登山に四苦八苦…^^; やっぱり登山はそれなりの装備をオススメします!

4歳の娘は元気に頂上まで!

4歳の娘は元気に頂上まで!

私も何とか八合目まで登り…

私も何とか八合目まで登り…

頂上に到着!
今は周囲が住宅になっていますが、昔はここから富士山が見えたかもしれませんね。

なお、登頂前には登頂料をお支払いしましょう。

この手作りの富士塚に登って、当時の人たちは富士山に登ったとじ気持ちになり、効果、ご利益が得られると信じていたんですね!

ぜひ一度足を運んでみてください(^^)/

流山浅間神社

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

ジモトミンやまのふゆか

新松戸歴30年以上。自分が育った街で子育て真っ最中♪ 自転車で、徒歩で、子どもと楽しめるところ、大人だけでも楽しめるところを日々探索中です。

north