【北摂】11月5日~11月11日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」

【北摂】11月5日~11月11日開催のイベント・おすすめスポット情報「今週 どこいく?」

「まちっと北摂」内でジモトミン・編集部が紹介した

2022年11月5日(土)~11月11日(金)に北摂エリア(豊中・箕面・吹田・池田・茨木)で開催・開催中・開催予定のイベント情報と、この季節にオススメのスポット情報をまとめてご紹介します。

11月3日から開催中のロハスフェスタをはじめ、バルイベント、催事。イルミネーションもスタートしますよ!

「今週どこいく?」をぜひ見つけてくださいね!

※イベント内容、申し込み、開催ルール詳細は各記事ならび各イベント・各社のホームページ/SNSをご覧ください
※来場・来店の際はコロナウイルス感染症対策等の注意を払いお楽しみください
※イベント内容、メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです

★イベント情報・まちっと北摂のオススメ情報は、メールマガジン、LINEでも配信中です。
ぜひ登録してくださいね!

【「まちっと北摂」メールマガジン会員登録はコチラ→】

【「まちっと北摂」LINEお友達登録はコチラ→】

【吹田】「ロハスフェスタ 万博 2022 秋」11月3日~6日、11日~13日の7日間開催!

吹田、北摂、いや大阪、全国のロハスフェスタ大好き民が待ちに待った「ロハスフェスタ 万博 2022 秋」 ◆1st:2022年11月3日(木・祝)、4日(金)、5日(土)、6日(日) ◆2nd:2022年11月11日(金)、12日(土) 13日(日) 7日間にわたり、万博記念公園 東の広場で開催です!

まちっと編集部こんちゃん

【吹田】今年は千里南公園で!11月5日(土)「千里キャンドルロード」開催

はじめまして。このたびまちっと編集部に仲間入りした「だんだん」です。 大阪で生まれ育ち、社会人半ばで上京してから出産を機にUターン、 憧れていた北摂住まいを家族で楽しんでいます! 北摂エリアをさらに盛り上げるべく、さまざまな情報を発信していければと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします! さて、11月に入り、冬を感じさせるようなひんやりとした空気になってきましたね。 わが家では先日、思わず床暖房を解禁してしまいました。。。 そんな季節に、心も体もあたたまる“ロマンチック”なイベント「千里キャンドルロード」が今年も開催されるようです! 千里ニュータウン内の地区公園に、市民らが”9万個”ものキャンドルを灯すイベントで、 第11回目となる今年は11月5日(土)に千里南公園で開催されます。ここで開催されるのは6年ぶりとのこと!

まちっと編集部だんだん

【池田】池田の文化&歴史を満喫する「2022IKEDA文化DAY」11月3日(祝・木)~6日(日)開催

こんにちは!まちっと北摂編集部りんごです。 とある取材で、池田市の阪急石橋阪大前駅へ。 この日はあいにくの雨だったのですが、ずっとアーケードが続いていて、 傘をささずに、石橋商店街をウロウロ。ありがたい~♪ この駅降りてすぐに見つけたのが、この看板。 かなり目立つのですが、ちょっと文字が小さくて(老眼にはキビシイ~笑)。 写真を撮影して、じっくり読んでみたところ、 11月3日(祝・木)~6日(日)の4日間、池田の文化探訪ラリーイベントが行われるようです。 スタンプをもらって池田駅前広場へ! どこからでも参加できる12カ所あるポイントを回って スタンプをもらって、ゴールの池田駅前広場(てるてる広場)に行くと 参加賞がもらえるというもの。抽選で景品ももらえるみたいですよ! ポイントには 池田城跡公園 カップヌードルミュージアム 大阪池田 逸翁美術館 五月山緑地都市緑化植物園 など、まちっと北摂でも紹介された施設も。 参加は無料!特別イベントの実施施設も 参加は無料。スタンプ台紙を見せると観覧が無料なる施設もあります。 さらに、特別イベントを開催しているスポットもあるので 時間にゆとりを持ってチャレンジすることをオススメします。 せっかくならば、見て回りたいですもんね。 我が家も秋のおでかけに、池田に遊びに来てみようかな♪

まちっと編集部りんご

【茨木】茨木のメインストリートを魅力的な空間に!11月3日~30日社会実験実施

「JR茨木駅」と「阪急茨木市駅」、離れてて不便やん・・・。茨木でよく聞かれる声。 でも駅を結ぶ、「中央通り」「東西通り」の間には、魅力的で、街を楽しむ空間が広がっています。   11月3日(木・祝)~30日(水)に実施される社会実験のポスターをIBALAB@広場で発見したのでご紹介します! ‟沿道のみなさんと一緒に取り組む「魅力的なメインストリートづくり」”がテーマ 茨木市が取り組みとして進める 「市の中心部を、より多くの人が訪れ、滞在し、活動したくなるような“まちなか”に」 沿道の事業者や市民とのワークショップによりこれまで議論されてきた、JR・阪急の両駅を結ぶ“メインストリート”である「中央通り」と「東西通り」の未来の姿や、より魅力的な通りにするための取組、活用のアイデアを、実際に目に見える形で具現化し、ストリートの未来の姿をみんなで考えようという社会実験。 期間中は「中央通り」「東西通り」沿道の各スポットで、イベントや休憩スポット、情報発信が行われ、エリア全体で各通りの将来イメージ「賑わいと交流」の空間が演出されます! お店のテラス席なども設置される予定だとか。もう茨木のシャンゼリゼ通りやん! 社会実験は参加型。地域の声が沿道をよりよく! 11月3日(木・祝)は、社会実験の内容を実際に体験し、みなさんと一緒に通りのあり方を考えるオープンニングイベントも開催されるようですよ。 ※詳細は「茨木市ホームページ」で確認してください また、実際に参加した感想や意見を寄せることができるアンケートも実施。 参加し、声をあげることで、一緒に地域・沿道を元気によりよいものにできる実験です。 ワタシも期間中、街を歩いてみたいと思います! イベントの詳細は「茨木市ホームページ」や、茨木みちクルプロジェクトのfacebookでぜひチェックしてみてくださいね。   ▼茨木みちクルプロジェクトのfacebook引用

まちっと編集部こんちゃん

【吹田・豊中】千里のまちと学び、まちと遊ぶ1カ月!11月1日~30日「千里祭り」開催!

2022年は千里ニュータウンがまちびらき60年を迎えた記念の年。 そんな今年、北摂・千里エリアに新しい取り組みが生まれます。 11月1日(火)~30日(水)、千里エリアの各地域やオンライン上を会場にした「千里祭り」が初開催されます!

まちっと編集部こんちゃん

【豊中】北摂の美味しい・楽しい魅力が大集結!千里阪急で 11月2日(水)~22日(火)「千里さんぽ」開催

大小さまざまな美味しい、楽しい魅力を発信しているお店が点在する北摂。 そんな魅力が、千里阪急に大集結! 11月2日(水)~22日(火)の21日間、千里阪急で「千里さんぽ」が開催されます。 地域の魅力を発見! 北摂の街と人がつながるイベント「千里さんぽ」 街で発見した素敵なお店やサービスを、ぜひ北摂の皆さんにもっと知ってもらいたい、そしてこのイベントをきっかけにもっと街と人のつながりを生み出したい! 千里阪急のスタッフのみなさんの熱い想いに共感したお店や大学、団体はなんと30以上。 期間中は千里阪急の地下1階から5階まで全フロアで、それぞれの魅力が発信されます。 商品販売だけでなく、ライブやさんぽ体験などのイベントも。これは期間中通いまくっちゃう系!   あの人気のグルメや雑貨店、イベントが一同に!出店店舗・イベントご紹介! 週替わり、日替わりでさまざまなお店が出店。一部ですが、ご紹介しちゃいます! ワークショップ、イベントなどもあり、買って楽しい、体験して楽しい! 「まちっと北摂」でもジモトミンのみなさんが紹介されているお店がいっぱいありますよ。 週替わりイベント(11月2日~22日)@1~5階スペース 11月2日(水)~8日(火) 「キルシッカプー」(茨木):セレクト雑貨、シナモンロール(2日間限定)など(3階) 「木もく・布ふ」(吹田):木の生活雑貨。ワークショップの開催も(3階) 「サイドマンズ」(豊中):クラフトジャム、ジンジャーシロップ、焼き菓子など(3階) 「ハッピーシード」(豊中):鉢植えなど。リースや多肉植物のワークショップも(3階) 11月9日(水)~15日(火) 「ゴルフギアサージ」(箕面):ゴルフウエア、ゴルフアイテム。パター診断会も(4階) 「イラストレーター近藤さやかショップ」(豊中):オリジナル作品、千里阪急オリジナルグッズも(3階) 「フィオーレ」(豊中):プリザーブドフラワー、クリスマスフラワーアレンジ作りのワークショップも(3階) 「かんてんぱぱ」(吹田):寒天を使用した商品をラインナップ(5階) 「アンリー」(豊中):オリジナル国産天然素材使用の洋服、小物。セミオーダーも(1階) 11月16日(水)~22日(火) 「utsuwa to kazari いぷりく」(豊中):作家ものの「うつわ」や「かざり」(1階) 「yurari」(吹田):ドライフラワーを使ったスワッグなど(1階) 「クッキー工房BUN」(豊中):クッキー好きに送るクッキー専門店(1階) 「スーベニア」(豊中):手作りりんごのパイ。シンプルでサクサク(1階) 「All Things in the」(吹田):アパレル、生活雑貨、ウエルネスグッズなど(2階) 「異国の雑貨屋 パピエナツミカン」(吹田):リトアニアを中心としたクリスマス雑貨(3階) 「ニコノワ×ベイビーブルー」(ベイビーブルー・豊中):ハンドメイドバッグなど(5階) 「雑貨屋fuse」(箕面)※11月16日(水)~18日(金):作家さんのハンドメイド作品など 「フカメキ雑貨店」(箕面)※11月20日(日)~22日(火):雑貨など、全国の作家ものをセレクト   日替わりスイーツ(11月16日~22日)@1階トップステージ 「カフェEZE」(箕面)11月16日(水)看板商品、箕面カヌレ登場! 「こやぎ堂」(吹田)11月17日(木):あんバターサンドは限定60個! 「ひつじ舎」(吹田)11月19日(土):千里阪急限定のテイストを含むスコーンセットが限定200個登場 「五五屋」(豊中)11月18日(金)・19日 (土)13:00~:鳴門金時使用の芋けんぴ! 「Yakigashiya Lucca」(豊中)11月19日(土)・20日(日):見た目も鮮やか、手土産でも人気 「小さいへや」(箕面)11月21日(月):心が豊かになる焼き菓子 「オヤツドリ」(豊中)11月22日(火):店舗はないけど話題のお菓子店 期間限定グルメ(11月16日~22日)@地階 「千里さんぽお弁当 」11月19日(土)・20日(日):「牛めし つの田」「双樹」「まつおか」から、箕面産の新米×豊能町新栗を使った千里さんぽ特別企画のお弁当 「秋の味覚天丼・天ぷら」11月19日(土)・20日(日):「銀座ハゲ天」「大寅」から、豊能町の新鮮野菜で作った秋の味覚天丼やてんぷらが! 「箕面ゆずを使ったポップコーン」11月19日(土)17時まで:「箕面実生ゆず」を使ったポップコーンは大阪青山大学健康学部健康栄養学科の学生たちが考案! 「もみじの天ぷら 小紅」11月16日(水)~22日(火):箕面の老舗「久國紅仙堂」から6テイストのもみじの天ぷらが! 千里さんぽイベント@各会場 「大阪音楽大学学生と北牧チカさん ミニライブ 」11月19日(土):地元大阪音大出身の北牧チカさんと現役学生によるライブ ―大阪音楽大学学生の演奏 11:30~、13:00~、14:00~ (各回約30分) ―北牧チカさん ライブ 15:00~ (約30分) 「千里さんぽ 街歩きツアー」11月21日(月)10:30~:千里ニュータウン研究グループ「ディスカバー千里」の案内人と一緒に新千里東町の遊歩道と公園を回遊する約3.5 km・約2時間のツアー。 ※参加費無料(お茶のプレゼント付き)、電話で要事前申し込み。電話:06-6831-1221(代表)まで ※申し込み受付は、11月2日(水)から。先着10人 「箕面のゆるキャラ 滝ノ道ゆずるくん登場」11月19日(土)・20日(日):各日11:00~、13:00~、15:00 公式LINEでも「千里さんぽ」情報発信! 千里阪急公式LINEでも「千里さんぽ」情報を発信されるようです! イベントの詳細情報はLINEでぜひチェック! [千里阪急公式LINE]友だち追加はこちら▼ https://lin.ee/OCLbS99

まちっと編集部こんちゃん

【吹田】第3回江坂エスコタウンイルミネーション点灯式 11月9日(水)18:00~ 

さて前回、吹田市文化会館メイシアター前のイルミネーションカウントダウンの情報掲載を致しましたが、今回は副委員長のライブ現場「エスコタウン」も11/09(水)に点灯式を行うことになっています。2020年から再スタートした「江坂エスコタウンイルミネーション」。このTOPの写真は、昨年の様子ですが、良い感じですね~。今年で3回目となります。

江坂企業協議会催事委員会副委員長

【箕面】日本にコーヒー文化を広めた「カフェーパウリスタと箕面」12月14日(水曜日)まで郷土資料館で開催

こんにちは!まちっと編集部のりんごです。 みなさんコーヒーはお好きですか? 私は深煎りのマンデリンが好きなのですが 正直、コーヒーならゼリーもケーキもお菓子もみんな大好き。 これからの季節はホットがおいしいですよね~。   実は、そんな嗜好品の“コーヒー”の文化を広めた老舗が 箕面に第一号店を開業していた!?という歴史はご存じでしょうか?   「カフェーパウリスタ」が明治末期、箕面駅前に第一号店を開業 明治・大正期から昭和期にかけて 日本にコーヒーを普及・浸透させる重要な役割を担った喫茶店「カフェーパウリスタ」。 その一号店「カフェーパウリスタ箕面喫店」が明治末期、箕面駅前に開業しました。   「カフェーパウリスタ箕面喫店」は当時、 本格的なブラジルコーヒーを提供する店として先駆的な存在だったそう。 その「カフェーパウリスタ」と「箕面」にフィーチャーした 企画展が、箕面市立郷土資料館(箕面6-3-1)で12月14日(水)まで開催中です。 展示は 「1.箕面観光の近代化、はじまる」 「2.箕面に「カフェーパウリスタ喫店」がやってきた!」 「3.文化人に愛されたカフェーパウリスタ」の3つ。   「1.箕面観光の近代化、はじまる」では、 「箕面有馬電気軌道」(現・阪急電鉄)の開通や「箕面動物園」の開園など、 明治・大正期の箕面の賑わいを、 絵図や絵はがき、動物園のジオラマなどで紹介。 「2.箕面に「カフェーパウリスタ喫店」がやってきた!」では、 店舗が建てられる経過が分かる絵はがきや建築模型、 コーヒーカップなどを紹介。 解体保存建築部材も展示し、建築様式や洋館の歴史もたどります。 「3.文化人に愛されたカフェーパウリスタ」では、 作家や画家、思想家など多彩な文化人にも愛されるようになった カフェーパウリスタ喫店を芥川龍之介の作品を通して紹介。   本企画展を担当した同資料館の職員さんは、 「現在も人々に愛される名店である カフェーパウリスタの記念すべき第一号店が箕面にあったという、 意外と知られていない事実と、コーヒーが 日本社会で広く親しまれていく最初の契機のひとつとなったことを 知っていただく機会となれば」と期待します。   箕面とコーヒーの文化が知れる貴重な機会。 箕面公園の紅葉狩りに出かけた際は、ぜひ立ち寄ってみて。

まちっと編集部りんご

【池田】グルメイベント「阪急石橋バル”はしご酒祭り”」2022年10月15日(土)から1カ月間開催!

北摂の美味しい好き、お酒好き、呑兵衛必見です! 石橋最大級のグルメイベント「阪急石橋バル”はしご酒祭り”」が、2022年10月15日(土)~11月15日(火)までの1カ月間、3年ぶりに開催されます! ▼「阪急石橋バル”はしご酒祭り”」Instagram引用

まちっと編集部さんこう

【豊中】平日も営業開始!千里阪急ホテルの「シャガール」でおいしいランチ&ディナーバイキング

“おとぎの森”をイメージした秋のバイキング「オータムコレクション」 千里阪急ホテルで人気のカフェ&バイキング「シャガール」が、10月から平日の営業を再開しています。 現在、“おとぎの森”をイメージした秋のバイキング“オータムコレクション”を開催中です。 こぶたのおうちをイメージした塩釜パイでじっくりと焼き上げ、栗と茸のソースで味わうローストポーク 魔女の洋服を2色のタルタルで表現したチキン南蛮 色が変わるサラダ こびとたちが“おとぎの森”で育てたりんごをイメージした可愛らしいムース などなど、秋の香りがいっぱいです。 チーズを纏ったスクエアハンバーグ チキン南蛮2色のタルタルを添えて 茸のピザ デザート各種 ※日替わりで5~6種類用意されています 秋の万博記念公園や服部緑地の紅葉を愛で、千里阪急ホテルのランチやディナーを堪能する一日。ステキな秋にしたいですね。 ◆カフェ&バイキング「シャガール」(西館1階) ・平日料金 <ランチ>大人:3000円   小学生:1800円   幼児(4歳~):900円 <ディナー>大人:3700円   小学生:2200円   幼児(4歳~):1000円 ※ソフトドリンク飲み放題付き ・営業時間 <ランチ>(90分制)11:30~15:00(L.O.14:00) <ディナー>(90分制)17:00~21:00(L.O.20:00) 【開催期間】11月30日(水)まで 月・火曜日定休日(祝日除く) ※状況により、予告なく営業内容等を変更する場合あり。

まちっと編集部バンハル

【北摂】子どもと一緒に楽しめる♪「子連れで行けるカフェ」7選(豊中・箕面・吹田)

子どもとのお外遊びが楽しい季節になりましたね。 公園でいっぱい遊んで、走り回って。 疲れた後に、親子でほっと一息つけるカフェがあるとうれしいですよね。   今回は、北摂在住の“ジモトミン”がオススメする「子連れで行けるカフェ」を7店ご紹介します。 キッズメニューやキッズスペースがあるカフェも。気兼ねなく利用して。 ※メニュー・料金、営業時間等の内容は取材時のものです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まちっと北摂編集部

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと北摂編集部

「まちっと北摂」編集部です。とっておきの北摂情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

north