【柏・流山・野田】トレンドも定番も予習はばっちり!「散歩の達人」4月号で特集!

3月20日に発売された「散歩の達人」4月号は、なんと「柏・流山・野田」特集!

ようやくゲットして今じっくりと読みふけっています。。

少年時代を野田市で過ごした漫画家・江口寿史さんと行く柏駅前の思い出の地めぐりにはじまり、おなじみの老舗から最新トレンドまで、幅広いジャンルのお店やスポットが紹介されています。

その中から、「まちっと柏」でも過去に紹介していたものについてまとめてみました!

本誌を買って読み、まちっとでチェックし、予習したらぜひ現地にも遊びに行ってみてくださいね♪

【流山】江戸川台駅徒歩2分!観葉植物の専門店「トウタスプランツ」に行ってきた!

こんにちは、2児の母 toriemaです。今回は、江戸川台駅から徒歩2分のところにある、観葉植物の専門店「トウタスプランツ」さんをご紹介します。「トウタスプランツ」さんを見つけたのは、通院している病院の診察待ちの時間にふら〜っと立ち寄ったのがきっかけです。観葉植物専門店だけあってたくさんの植物たちが店内にぎっしり!見ているだけで癒される空間でした。あの「散歩の達人柏・流山・野田」にも掲載されたお店なんです。では早速どんなお店だったのかお話ししていきます!▼「散歩の達人柏・流山・野田」の紹介記事はこちら 【柏・流山・野田】トレンドも定番も予習はばっちり!「散歩の達人」4月号で特集! 

まちっと編集部toriema

【野田・柏】大行列の名店<ホワイト餃子>を自宅で楽しんでみた☆

こんにちは!皆さん、有名店<ホワイト餃子>をご存じですか?名店なので、幅広い方々がご存じだと思います。しかし、子供の頃から私の家ではあまり出てこないメニューだったので、さほど目に入らないメニューで今まで手作りなどはしたことが無く、いつも家で出す際は冷凍餃子を出していました。旦那さんは私があまり餃子好きではないのだと思っていたので言って無かったそうですが、こちらのお店には会社の方々と何度も行っていたそうで、たまたま柏店があるとは知り、餃子大好きな旦那さんは今回お土産で買ってきてくれたのでお家で作ってみました!!それも、自分で作る!!って気合満々!そして、食べてみると、、 もう子供ちゃんも含め家族のお箸が止まらない~~~~衝撃的な美味さ!!!餃子への概念が変わりましたのでご紹介します☆

ジモトミンズッキーニ

【柏】柏に来たら絶対に食べておきたい!「中華大島」の絶品「シャヒジャルカレー」!!

今回は柏駅東口から7分くらい歩いたところにある、カレー専門店「中華大島」の「シャヒジャルカレー」をご紹介します。

かしわカレー図鑑 編集長波木

【柏】写真映え! 恋愛運、仕事運アップ!? 駅チカ開運「新旧水戸街道 神社めぐり」

22日(日)には旧暦のお正月を迎え、いよいよ本格的に新しい年が動き出した感じがしますね。 そこで、やっぱり気になるのは、恋愛運、健康運、仕事運、金運…などなど。そんなときは、駅チカでの神社めぐりがオススメです! 本日ご紹介するコースは、柏駅と南柏駅の間の、旧水戸街道と新水戸街道を通って、街道沿いにある歴史スポットをめぐるというもの。この辺りは、江戸時代の野馬土手、明治以降の開墾の歴史といったネタの宝庫。 また、「かしわ七福神」のうち弁財天・恵比寿天・福禄寿の3柱をめぐることができ、9つのユニークな神社にも立ち寄ることができるという、盛りだくさんなコースです。昨年末に、私が主宰する「ちゃーりんぐ柏」のメンバーと訪れたのですが、新年のお参りにもぴったりなのでご紹介いたします。

「ちゃーりんぐ柏」代表石井雅子

【ウラカシ】世界に誇る刺繍で人と街をつなぐ-刺繍縫-

こんにちわ!新しいカタチの商店会“ウラカシ百年会”事務局長のコスキマーです。 本日ご紹介するのは、ウラカシ百年会初代会長のお店、刺繍縫-nui-さん。柏3丁目、白い暖簾と盆栽の飾られた出窓が目印。店前ではいつも談笑する人や楽しげな子供の笑い声が聞こえます。

ウラカシ百年会事務局長コスキマー菜緒

【柏】柏に来たら絶対に食べておきたい!「中華大島」の絶品「シャヒジャルカレー」!!

今回は柏駅東口から7分くらい歩いたところにある、カレー専門店「中華大島」の「シャヒジャルカレー」をご紹介します。

かしわカレー図鑑 編集長波木

【柏】写真映え! 恋愛運、仕事運アップ!? 駅チカ開運「新旧水戸街道 神社めぐり」

22日(日)には旧暦のお正月を迎え、いよいよ本格的に新しい年が動き出した感じがしますね。 そこで、やっぱり気になるのは、恋愛運、健康運、仕事運、金運…などなど。そんなときは、駅チカでの神社めぐりがオススメです! 本日ご紹介するコースは、柏駅と南柏駅の間の、旧水戸街道と新水戸街道を通って、街道沿いにある歴史スポットをめぐるというもの。この辺りは、江戸時代の野馬土手、明治以降の開墾の歴史といったネタの宝庫。 また、「かしわ七福神」のうち弁財天・恵比寿天・福禄寿の3柱をめぐることができ、9つのユニークな神社にも立ち寄ることができるという、盛りだくさんなコースです。昨年末に、私が主宰する「ちゃーりんぐ柏」のメンバーと訪れたのですが、新年のお参りにもぴったりなのでご紹介いたします。

「ちゃーりんぐ柏」代表石井雅子

【ウラカシ】世界に誇る刺繍で人と街をつなぐ-刺繍縫-

こんにちわ!新しいカタチの商店会“ウラカシ百年会”事務局長のコスキマーです。 本日ご紹介するのは、ウラカシ百年会初代会長のお店、刺繍縫-nui-さん。柏3丁目、白い暖簾と盆栽の飾られた出窓が目印。店前ではいつも談笑する人や楽しげな子供の笑い声が聞こえます。

ウラカシ百年会事務局長コスキマー菜緒

【柏】地産地消、柏の新鮮野菜をたっぷり楽しめる THE LIFE

柏駅で電車を待っている時に、ふと見ると、線路沿いにオシャレなレストランが見えました! 楽しそうにお食事をされているお客様の笑顔が見えて、きっとお店のお料理も美味しいに違いない!と思って、後日探しに行ってたどり着いたのが、THE LIFEだったんです☆

ジモトミンかしわんタンタン

【柏】1200年の歴史と四季折々の豊かな自然 布施弁天

あけぼの山農業公園にお花を見に行ったなら、近くにある布施弁天にも立ち寄られることをおすすめします。 「布施の弁天さま」として親しまれてます。歩いてみると10分弱です。

ジモトミンかしわんタンタン

【柏】由緒ある旅館をリノベ。温もりと癒しの古民家カフェ「YADOYA」

昨年12月7日、布施弁天近くに「街かどcafe YADOYA」という古民家カフェがオープンしたのをご存じでしょうか?築120年の歴史ある「橋本旅館」をリノベした「YADOYA」さん。 レトロという以上に温もりある空間。この心地よい感覚はどこからくるのだろう…? そして、このカフェを経営する㈱SLOW VILLAGE代表の小野寺氏と、橋本旅館の深いつながりとは…?国の登録文化財級の建築物ともいわれるYADOYAさんの秘密をさぐっていきます。

「ちゃーりんぐ柏」代表石井雅子

【柏】あけぼの山農業公園の風車前花畑のチューリップが見頃!🌷🌷🌷

あけぼの山農業公園のさくら山の記事で、チューリップ畑のこともご紹介しました。その記事で掲載しましたタンタンの写真は、チューリップ畑をボケ効果の遠景で撮影したものでした。 今回の記事では、去年撮影できました見頃のチューリップ畑の近景での写真とともにご紹介いたしますね!

ジモトミンかしわんタンタン

【柏】七福神めぐり&グルメ⑤福満寺で美しくなれる?将門伝説もいっぱい!

柏には各地に平将門伝説が残っていますが、布袋様をお祀りする福満寺をはじめ大井地区でも将門ロマンにたっぷり浸れます! また、福満寺にお参りした女性はキレイになるという噂もあったり…? そして、大井と前回の戸張との関係は?? 魅力いっぱいの大井地区、参りましょう!

「ちゃーりんぐ柏」代表石井雅子

【柏】こまいぬブルワリーのクラフトビールを飲んでみた!

おはこんばんちわ。 まちっと編集部のナタリーです。もういい加減暑さにも飽きてきましたね。洗濯物が秒で乾くこと以外メリットを感じられないこの気候。せめて一日蒸されてくたくたボロボロな体をビールで癒したい!ということで、地元柏の醸造所・こまいぬブルワリーさんのクラフトビールを飲み比べしてみましたよ~今回は柏駅直結、ファミリかしわ1Fにある「地産地消cafe&bar Cluster」さんにて2種類を購入いたしました!

まちっと編集部ナタリー・ティエン

【柏の葉】個性派クラフトビールが気軽に楽しめる「BEER BRAIN」

おはこんばんちわ。 まちっと編集部のナタリーです。気温と湿度がじわじわと上昇し、蒸し暑さを感じるようになってきましたね。 日頃糖質制限の一環で我慢しているビールも、この季節ばかりは身体が欲してしまいます。。たまのご褒美にちょっといいビールを、と思い、以前から気になっていたクラフトビールのタップルームに思い切ってお邪魔してきました!

まちっと編集部ナタリー・ティエン

【柏】「リウレザン?」の名物の一口カレー!

今回は柏駅東口から11分ほど歩いたところにある、地酒ビストロ「Riz ou Raisin?」の「奈津子のカレー」をご紹介します。

かしわカレー図鑑 編集長波木

【柏】洋食好きなフレンチシェフが作る「たつみ」の絶品「〆のカレー」!

今回は柏駅南口から歩いて5分ほどのところにある、ビストロフレンチ「たつみ」の「〆のカレー」をご紹介します。

かしわカレー図鑑 編集長波木

初石にオープンのドーナツ&コーヒーの「CYCLO(シクロ)」は、自転車好き夫婦の店

初石に4月27日、ハンドメイドドーナツとコーヒーの店「CYCLO(シクロ)」がオープンしました。お店の外観から「自転車のお店」?と思ったら、もちもちのきれいなドーナツとおいしいコーヒーのお店でした。 植物性の生地で1点ずつハンドメイド お店に入ると、ショーケースの中のきれいなドーナツが目を引きます。並んでいたのは8種類――シクロオリジナル、ココナッツ、クランベリークリームチーズ、チョコレート、抹茶、ストロベリー、ベーコンチーズハニー、キャラメルホイップ。カウンター右奥にはテイクアウト用のドーナツが1個ずつ積み重ねられています。持ち帰るときは、キュートな袋に入れてもらえます。(手前から時計回りに)ベーコンチーズハニー346円、ストロベリー305円、抹茶326円とアイスコーヒー408円。居心地よさそうな店内でイートインすることにし、上の写真の品々を注文しました。ドーナツ生地は卵・牛乳・バター等の乳製品不使用。国産小麦『はるゆたか』のブレンドと国産の天然酵母を使用し、長時間発酵させたそうで、ふわふわもちもちの食感でした。毎朝生地から1点ずつ店内で手作りしているため数に限りがあり、午前中には売り切れてしまうそうです。アイスコーヒーは、1滴1滴時間をかけて抽出された水出しコーヒーでした。温かいコーヒーの場合はハンドドリップかマシンかを選べ、流山「まめた珈琲」で焙煎された豆を使った、ドーナツに合うスペシャリティコーヒーとのこと(カフェインレスに変更可能)。 自転車好きオーナーが見立てたサイクル小物も入り口には自転車がディスプレイされ、お店の前にはサイクルラック(サドル引っかけ型駐輪台)が実はオーナーの福田夫妻は自転車好き。店名の「CYCLO」は、フランス語で「円」とか「自転車」の意味のようです。自転車つながりで、江戸川サイクリングロードを通って、遠方からサイクリストも来店するとか。プロテイン(抹茶・ココア)がメニューにあるのもなるほどです。カウンター3席、テーブル2人×4席店内はフリーWi-FIが利用でき、カウンターの各席には電源があります。 ママチャリにも合う自転車用ライトなど、サイクル小物も置かれていました。 《店舗情報》 「CYCLO(シクロ)」 住所 千葉県流山市西初石3-103-11 東武線「初石駅」西口から徒歩3分 TEL 04-7128-4961 営業時間 11:00~18:00 定休日 日曜、月曜 駐車場 なし 公式インスタグラム https://www.instagram.com/496cyclo/ (リビングかしわWeb特派員:Mami) オリジナルサイトで読む

リビングかしわWeb

【流山】130年の歴史を感じて…古民家で日本茶を楽しむカフェ「葉茶屋 寺田園」

こんにちは、ジモトミン・やまの ふゆかです。2022年8月27日、流山に築130年の古民家を再活用した日本茶カフェ「葉茶屋 寺田園」がオープンしました。今回ご縁をいただき、オープニングセレモニーから参加させていただきましたので、その様子をご紹介します!

ジモトミンやまのふゆか

【流山】「かごや商店」の“こぼれ梅”を使って

4月初旬の週末、本みりんを購入しようと思い立ち、流山の「かごや商店」さんへ。贈り物などにも利用しているお目当ての「流山極上本みりん」は、現在約2カ月の予約待ちとのこと。残念ですが、今回は“こぼれ梅”だけを購入しました。

ジモトミンきたこ

のだ de べーグル

ベーグルという名前のパンが日本で食べられるようになったのは2000年頃、そろそろ20年が経過したことになります。もともとはユダヤのパン屋さんが考えたパンなので、宗教上の理由で食事に関する戒律も厳しい彼らの食卓に乗れるよう、独特の原材料や製法がありますが、それ故にヘルシーであるところがNYでの流行につながりました。そして少しアメリカナイズされたものが、日本に伝わってきたのです。そしてベーグルは、日本で新たなパンのポジションを作り出しました。独特のムギュっとした食感なので咀嚼力を求められるところから満足感が得られるところが健康志向の中で日本でも受け入れられ、「パンは好きじゃないけど、ベーグルは好き」な愛好家「ベーグラー」の誕生や、日本にとっての輸入元であるアメリカをしのぐバリエーションを揃えた専門店の林立など、一時期はかなりの隆盛を極めました。発酵を1度しかとらず手軽に作れることもあって、個人経営の小さなお店も増えました。ブームが落ち着いた今もパンのいちジャンルとしての確固たる地位を確立し、現在までに誕生したベーグル店は店の大小にかかわらず、愛されて営みを続けています。野田にある「ぽぽぽべーぐる」も、自宅を改装してこぢんまりと営む小さなお店です。素材を厳選し、自家製酵母ではぐくんだ生地を焼き上げて作られたベーグルは、見た目だけでなく味わいも「まあるく」て優しい風味。カフェスペースも用意されていて、コーヒーや自家製のレモネードなどのドリンクも楽しめます。また、一口でぽいと口に放り込むことができるかわいらしいスコーンも定番です。昭和の脚踏みミシンを改造したテーブルなど、ちょっと懐かしい雰囲気のある空間でゆったりと流れる時間を楽しめます。時間に余裕のある時に訪れてみてください。ぽぽぽべーぐる 千葉県野田市中根6604-7122-1320 営業時間:10:00~19:00 定休日:日曜日、月曜日、祝日 オリジナルサイトで読む

リビングかしわWeb

【野田】あのドラマの撮影場所にもなってた何故か懐かしい場所

日本テレビ2020年夏の水曜ドラマ「私たちはどうかしている」の主人公(横浜流星)の実家、高月家の撮影はここ野田市市民会館(旧茂木佐平治邸)だったそう。

まちっと編集部ミクロ

流山の人気カフェが柏の葉に移転オープン!「ひまつぶしカフェ」でケーキ付き大満足ランチ

流山・平和台から柏の葉にお引越し 流山市平和台の駅前にあった「ひまつぶしカフェ」が10月10日に柏の葉に移転オープンされました。こちらが新店舗。可愛らしい洋館の佇まいです。駐車場は敷地内に5台分ありますが、1グループにつき1台分の確保になりますので、予約時に必ず確認を。 出典:リビングかしわWeb 店内は木の温もりを感じるカントリー風の雰囲気で、アンティークな木製家具がとっても素敵です。 出典:リビングかしわWeb 大きく取られた窓からは陽の光がたっぷり注ぎ込み、心和む癒しの空間です。ドライフラワーやグリーンがたくさん飾ってあり、思わず見とれてしまいます。 出典:リビングかしわWeb カウンター席も多めなので、一人でゆっくり「ひまつぶし」時間を楽しむのも良さそうです。 出典:リビングかしわWeb ランチメニューは個性豊かな3種類 ランチメニューは月替わりで、A、B、Cの三種類の中から選びます。この日はA…くるみたっぷりラザニア、B…カオソーイ(タイのカレー煮込みラーメン)、C…クロックムッシュでした。洋食からエスニックまで、どれも美味しそう! 出典:リビングかしわWeb 迷った末にくるみたっぷりラザニア(ケーキ付セット2150円)をチョイス。自家製ミートソースの中にくるみがゴロゴロ入っていて、ボリュームたっぷり。コリッとした食感がいいアクセントになっていてすごく美味しい!かぼちゃのスープは自然の甘味が感じられ、ほっこり温まります。 出典:リビングかしわWeb 全部制覇したくなる魅力的なケーキたち ケーキはショーケースの中から好みの物をオーダーします。オーナーさん手作りの美味しそうなケーキがずらり。モンブランタルトやチョコバナナケーキなど、どれも捨てがたくやっぱり迷います(笑)。 出典:リビングかしわWeb 相当迷いましたが、カラメルりんごのチーズケーキと、飲み物はチャイラテにしました。チーズケーキは濃厚で、煮込まれたりんごがごろっと入っていて幸せを感じるお味です。ケーキのラインナップも定期的に変わるので、これは通いたくなっちゃいますね。 出典:リビングかしわWeb 焙煎士の淹れる本格的なコーヒーが楽しめる ひまつぶしカフェさんには焙煎士Mizkyさんの焙煎所を併設しており、本格的なコーヒーを楽しむことができます。ケーキに合うおススメのコーヒーをリクエストすることもできますよ。 出典:リビングかしわWeb Mizkyさんこだわりのコーヒー豆は店内で販売もしているので、自宅でお店の味を楽しんでみるのもいいですね。美味しいお料理&ケーキにコーヒーまで。ゆったり寛げる「ひまつぶしカフェ」で穏やかなひと時を過ごしてみてはいかがですか。予約はインスタグラムのDMからどうぞ。 出典:リビングかしわWeb ひまつぶしカフェ住所:千葉県柏市若柴1-387営業時間:11:00~18:00(ランチ11:00~14:00 カフェ11:00~17:30L.O)定休日:不定休駐車場:5台(1グループにつき1台まで)https://www.instagram.com/himatsubushi.flower (リビングかしわWeb特派員:まっきー) オリジナルサイトで読む

リビングかしわWeb

【流山】移転 蔵のカフェ+ギャラリー灯環

流山の古い街並みを代表するカフェ灯環(とわ) 10周年を迎えられる2022年9月笹屋土蔵(蔵)での営業を終了されることになりました。しばらくのお休みの後、流山駅近くへの移転も決まっているそうで、再オープンが楽しみです。

ジモトミン星子

南流山のおしゃれな「KIJI CAFE(キジカフェ)」は、オーナー夫妻が手がけたくつろぎの空間

南流山駅からほど近く、静かな路地の一角にたたずむ「KIJI CAFE(キジカフェ)」は、2019年のオープン以来、街の人たちに愛されてきた小さなカフェ。かわいい外観やオーナー夫妻が手がけた内装、おいしいコーヒーやランチにひかれ、お客さんが次々やってきます。テラス席では、小犬をひざに男性がビールを――まるで外国の街角のような光景でした。 バインミーサンドとサバサンドがランチの定番 細かいところまで行き届いた店内インテリアデザイナー歴20数年の轟裕介さんが妻・奈津美さんとオープンしたお店は、お二人のセンスが光ります。ドアや窓枠はアンティークを買い付けに行き、照明やイスは1つずつ丁寧に選び抜いたもの。自分たちでできる作業はみずから手がけたそうです。採れたて野菜たっぷりのバインミーサンドイッチ860円(本日のスープ付き)ランチメニューは3種類。ベトナム風のバインミーサンドイッチは、焼いたバケットに自家製レバーパティ、ハム、新鮮野菜などを挟み、パクチーとチリソースで仕上げたもの。サバとキノコのタルタルソースサンドイッチ970円(本日のスープ付き)サバのサンドイッチはトルコ風。うま味の凝縮したサバにレモン、キノコのソテー、たまねぎのマリネを、自家製タルタルソースで仕上げました。2種のサンドイッチはランチの定番メニューだそうです。流山産トマトで煮込んだ無加水のキーマカレー1,100円野菜の水分だけで煮詰めたキーマカレーは、流山産の採れたてトマト、新ごぼう、新たまねぎ入り。こちらのランチ3つ目、ごはんのメニューは週替わりです。 コーヒーのドリップバッグや焼き菓子、小物の販売も店内で販売されている焼き菓子やコーヒー製品お店のカウンターには、販売用の小さな焼き菓子やコーヒー製品などが置かれていました。コーヒーのドリップバッグ(3種×2袋)900円は、ちょっとしたプレゼントによさそう。      キジが描かれた手ぬぐいやオリジナルバッジなど店名「KIJI CAFE(キジカフェ)」は、流山の緑地でよく見られる鳥、雉(キジ)から、と流山出身の奥様。予約席にかわいいキジが席を予約したら、予約のプレートをくわえた手作りのキジが、テーブルで待っていてくれました。来店した作家さんが作ってくれたものだそうです。 《店舗情報》 「KIJI CAFE」 住所 千葉県流山市南流山4-5-1 コーポセキグチ101 武蔵野線「南流山駅」北口から徒歩4分 つくばエクスプレス「南流山駅」A2出口から徒歩3分 TEL 04-7161-4068 営業時間 11:00~18:00 定休日 日曜・月曜 店内14席・テラス2席 駐車場 1台 公式インスタグラム https://www.instagram.com/kijicafe/(リビングかしわWeb特派員:Mami)オリジナルサイトで読む

リビングかしわWeb

【柏】あの「文菜華」の竣工披露会へ! 一足早く、店内を大公開しちゃいます

こんにちは! まちっと編集部のK&Rです。柏で中華…といえば、ぜひおすすめしたいのが「中華料理 文菜華」。テレビや雑誌などメディアでも多数取り上げれている名店です。そんな「中華料理 文菜華」、実は今年1月からリニューアル工事中でしたが、なんと5階建てのビルに!

まちっと編集部K&R

【柏】子連れで満喫できる!道の駅しょうなんの魅力

こんにちは、2児の母ジモトミンtoriemaです。最近リニューアルした、道の駅しょうなんは子連れで行ってもとても楽しめますよ。どんなところが魅力なのか早速ご紹介していきます。

まちっと編集部toriema

【野田】この夏「のだ温泉ほのか」に個室サウナ付き家族風呂が登場!

おはこんばんちわ。 まちっと編集部のナタリーです。昨日は縁あって某ドームで開催された某アイドルのコンサートに参加してきました。とってもとっても楽しかったんですが、暑さと人込みと3時間弱ペンライトを振りまくったせいで身体がバキバキです…。そんな中、お手軽に癒される日帰り温泉を調べていたところ、「のだ温泉ほのか」に新たに家族風呂(しかも一部は個室サウナ付き!)が登場したとの情報をキャッチしました!

まちっと編集部ナタリー・ティエン

【流山】行くべきサウナ2022 全国1位!!<スパメッツァおおたか 竜泉寺の湯>

こんにちは! オープン前から気になっていた<スパメッツァおおたか 竜泉寺の湯>。我が家はもう常連となってます! 行くべきサウナ2022 全国1位に輝いた本当にお勧めの場所です!メディアでも数多く取り上げられているので、ご存じの方も多いと思いますが、 まだ行ったことがない方・お疲れの方!身体が楽になりますよ~~!地元の方はもちろん、この温泉を楽しむ為に遠方から来られる方も多くいて、特に休日は大賑わい!! 地元の方は平日のご利用をお勧めします!お得な3時間コースもありますが、我が家は子供ちゃんが大好きで6-8時間くらい滞在しています。 座敷の休憩コーナーがあるので、皆さん大画面のテレビを見たり、仮眠したり、、、と個々の過ごし方を楽しんでいます。うちも、子供ちゃんとぼーっとしたり、同じ空間にあるちょっとしたゲームセンターもあるのでそこで遊んだりして過ごし、ちょっとスナックを食べてまた温泉を楽しむ。。。の繰り返しw

ジモトミンズッキーニ

★この記事が気になったり、いいね!と思ったらハートマークやお気に入りのボタンを押してくださいね。

※記事に掲載した内容は公開日時点の情報です。変更される場合がありますので、お出かけ、サービス利用の際はHP等で最新情報の確認をしてください

  • facebookシェア
  • twitterシェア
  • LINEで送る

ライター一覧

この記事を書いたのは…

author avatar

まちっと柏編集部

「まちっと柏」編集部です。とっておきの柏エリア情報、編集部からのお知らせを発信していきます!

公式LINEバナー

north